ちくちくが楽しいてんてん


ちくちくハンドメイド楽しいですね。

ちくちくと、てんてんを縫ってみませんか?

てんてんとは、京の言葉で手てぬぐいのことをいいます。

手ぬぐいは万能選手です。

最近はとてもおしゃれな手ぬぐいもたくさん売られていますよ。

てんてんをいくつかつないで、暖簾にしてもいいし、両端だけ縫って、棚の目隠しにも。

巾着なんか作ってみてもかわいいです。

ブックカバーもいいですね。

アイデア次第でいろいろと使えそうです。

手ぬぐいは大きなものではないので、気軽にちくちくできてお薦めです。

■豆知識

手芸とは、受注や販売を目的として行うものではなく、個人的に裁縫や刺繍、編み物などの 創作活動を行うことをいいます。
基本的には、家庭内での創作活動であり、経済活動は伴いません。余暇を使っての趣味としての 場合、「手芸」と呼ばれます。
裁縫をみれば、日本では昔からは和服の修理、丈の調整など日常での家庭での縫い物をすることが 極めておおく、花嫁修行の習い事として、和裁の習得が勧められていた時代もありました。

服飾関係の裁縫が手芸として、(今はハンドメイドとして人気ですね)代表的とされています。
今では、一部には工芸と見られるものも手芸に含むものもあり、新たな手芸も続々と派生していて分類するのは難しくなっています。

■ハンドメイド情報
手作りウェディングブーケ